国際ダークスカイ協会(IDA、米国アリゾナ州)が認定する、暗くて美しい夜空を保護する「星空保護区」(暫定)に西表石垣国立公園が2018年3月30日に正式に認定されました。

 日本国内初となる認定であり、世界で59番目の「ダークスカイパーク」となります。星にまつわる文化が色濃く残っている八重山の星空が世界に認められたことにより、新たな環境問題といわれている「光害」対策、啓発運動について石垣市と竹富町が一体となり取り組んでいきます。今後とも皆様のご理解ご協力のほど宜しくお願いします。

※星空保護区とは、国際ダークスカイ協会が世界中の非常に優れた星空環境を有する地域を認定し、暗い夜空の保護を推進するプログラムです。

国際ダークスカイ協会プレスリリース

「日本初の『星空保護区』が誕生」(東京支部・日本語)

「Iriomote-Ishigaki National Park (Japan)」(米国本部・英文)

星空保護区認定制度

ダークスカイプレイス·プログラム